スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ブレンドの楽しみ、使う楽しみ
2012/10/04(Thu)
フランキンセンス大好きな私にとってこれはほんとに楽しいし、
生徒さんにもその価値をしってもらう機会があるって嬉しい。
天然のアロマの精油って奥深い・・・
同じ精油でも、ロット番号が違ったら
同じ比率でブレンドしても香りは変わります。
新たな香りがうまれてそれが楽しいし、色んな発見があります。
今日はフランキンセンスを基調に
いろいろ試してみていただきましたよ。
基調剤としてのフランキンセンスとラベンダーに
調和剤としてゼラニウムをいれる過程で、
一滴の違いで、全体がすごく力強くなって
驚いてらっしゃいました。
多い精油が強く香るとは限らないのがまた面白い。
みんなたくさん入れればその香りが強くなると思いがちです。
奥深いよ~、調香。
どんな香りになるか予想できなくて難しい~といってた方ほど、
調香の面白さ、驚きや楽しみとなってわくわくされます。

フランキンセンスの蒸留や歴史のDVDも見ていただき、
ますますフランキンセンスの精油が身近に感じられたようです。
フランキンセンスの抗腫瘍作用や、
脳内で体温調節中枢に関する受容体に働きかけて
高揚したり、免疫あげたり、
抗炎症作用の分子など、
古代から経験的に使われてきていたものが、
現代の科学で証明されていくのを知るのも面白いですね。

よい香りができて、満足して帰っていただけたようです!
今日の方はセラピストさんから、
アロマトリートメントのブレンドの幅も広がりますね。

作る楽しみ、使う楽しみ♪
スポンサーサイト
この記事のURL | アロマテラピー | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<変化すること | メイン | 遅れている生理周期を正常に・・・>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://hhharmony.blog108.fc2.com/tb.php/73-9a0afc73

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。