スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
コズミックダイアリー手帳 青にしました♪
2012/07/28(Sat)

マヤの叡知
講座報告かなり遅れてすみません。
色んな気づきや意識の変化ありました。自然のリズムを取り戻す、宇宙の周期。今まで自然を感じてると思っていたことも、例えば月の満ち欠けだけを見ていたと気づきました。セミナー後はそこからもっと月を見て太陽や地球の位置や自転を感じて観るようになりました。

マヤ暦でいう新年が7月26日に始まりました。青い共振の嵐の年。私は新しい場所でお仕事いっぱい(予約いっぱいでお断りした方申し訳ありません)、素晴らしいお客様とスタートをきらせていただきました。
ありがとうございます。
スポンサーサイト
この記事のURL | 13の月の暦 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
目に見えないものを学ぶ マヤの叡智
2012/06/02(Sat)
マヤの叡智 COSMIC DIARYの学校
Invisible University of Maya’s Wisdom
「コズミック・ダイアリー」著者 ホゼ・アグエイアス博士の代理人 柳瀬宏秀さんを彦根にお迎えして「マヤの叡智」講座の扉を開くことが出来ました!!!

日時:2012年7月14日(土)13:20~20時頃
場所:彦根文化プラザ 第2研修室 
講座:<講座「マヤの叡智」 7つのイニシエーション>
(1)「時間は、オーガニック・オーダー」というキーワードで、自然を観じる。
(2)「28日の自然時間」――新しい時間への旅立ち、機械時計の時間からの解放。
(3)「ツオルキンによる、高次元の時間へのアクセス」
(4)「13の銀河の音」の 構造――らせんの宇宙の構造の認識。
(5)「虹の橋の瞑想」――人が生きる意味。
(6)「預言は、時間のリアクション」テルマ、埋蔵経の秘教の真理。
(7)「ナチュラル・マインド・メディテーション」宇宙意識とつながる方法。

「マヤの預言の2012年は、あなたの進化のための日付です」

受講料:2万円(別途 コズミックダイアリー2013 )
お申込み・お問い合わせ:ホリスティックヒーリング ハーモニー 
info@hh-harmony.jp


講師の柳瀬宏秀さんは
「コズミック・ダイアリー」著者 ホゼ・アグエイアス博士の代理人 
コピーライター、CMプランナー、映像プロデューサーを経て、2002年の2月に電通を退社。現在、環境意識コミュニケーション研究所、代表、プロデューサー。


地球上の生命を育んでいる、太陽や月をまず、感じること。そして、大地を、地球上の自然を、草木を、昆虫を、動物を、山を、海を、そして、人を感じること。
人類が環境意識を取り戻すことによって、自然が再生していく可能性があり、地球の自然界が、循環していた状態に戻すことができる。
地球をひとつの生物圏として感じる、あるいは、「観じる」意識が欠如している限り、環境問題は解決できない。太陽や月を感じていない、いつ満月かも知らない、大地を、地球上の自然を、草木を、昆虫を、動物を、山を、海を、そして、人を感じていない人間に、環境破壊をとめることは無理なのだとまず、心の深いところに刻む
べきである。.....

まさにそう思います。私たちひとりひとりが自然を感じること、つながっていることを感じなければなりません。
このマヤの叡智を学べる機会を得たことに感謝です。
そして多くの方とご一緒できることを楽しみにしています。
この記事のURL | 13の月の暦 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
時間をはずした日 
2008/07/25(Fri)
gonsan 212
グレゴリオ暦(西暦)7月25日の今日は、13の月の暦でいうところの、時間をはずした日13の月の暦とは太陽・月・地球のリズムと人間の心と身体のリズムに照らし合わせた自然のリズムをよみがえられる暦。一年365日の周期でいうと、ひと月が28日で13ヶ月+1日。この最後の1日はどの月にも曜日にも属さない自由な一日。これが時間をはずした日となる。ということで13の月の暦でいう今年(白い月の魔法使いの年)の最後の日になります。明日からは青い電気の嵐の年という新年を迎えるのだ~!!
この13の月の暦のセミナーを受けてからもせっかく買ったコズミックダイアリーをつけることも手帳を使うことも3日坊主で終わり、ただ今日は13の月の暦の何日?って見るだけだった私(汗)。自分の時間を輝かせていけたかは???状態の私ではありますが、一応今年もカレンダーを準備。13の月の暦は奥深く難しいことはわからないが、自然と調和し宇宙とつながって日々感謝で過ごしていきたいな。
gonsan 211

この記事のURL | 13の月の暦 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
13の月の暦中級セミナー
2007/11/07(Wed)
前回の7月10日に引き続き、「13の月の暦」のセミナーの続編、中級セミナーが今回も櫻井茶亜先生にお越しいただき開催できました。前回購入したコズミックダイアリーもほぼ真っ白の状態で参加している私。というのも私は感覚的な人間なので13の月の暦で出てくる複雑なツールの使い方にはあまり興味がなかったため、日々キーワードのチェックと茶亜先生のブログチェックのみ。しかし今回はそのツールの使い方をより個々にあわせて教えていただいたので、やっと少しわかってきて、自分の年表と出来事、生きてきた流れが一致していて面白~いと感じました。シンクロニシティーも私は色の4つよりも13の流れに反応していることも発見しました。これも人によって何にシンクロしやすいかは違うようです。
まだまだ奥が深そうですが、自然との調和、生きること、つながっています。私たちの根っこをしっかりグランディングして日々過ごして生きたいです。
gonsan 115
この記事のURL | 13の月の暦 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。